マックスむらいの活動まとめサイト!

人気Youtuberであるマックスむらいと、彼が立ち上げた会社AppBankについてまとめてみました。

マックスむらいについて

   

若者であれば聞いたことがある人も多い「マックスむらい」。
パズドラというソーシャルゲームで人気者になった彼ですが、経歴を見ると有名になる前から優秀な実績を残しています。

パズドラのゲーム配信などを見ているとわかりますが、他人がなかなか行わないようなことに興味を示すようです。
ただ興味を持つだけではなくてしっかりと実行に移すというのが立派ですよね。
19歳の時には1か月以上かけてアメリカを一周するという旅も行っています。
そういった経験が今のマックスむらいを作り上げているのでしょうね。

2000年にはガイアックスの社員になり最終的には役員を任されようになりましたが、2006年には自分でGT-Agencyを設立しています。
様々なウェブコンテンツの配信などに携わっており、このころにはマックスむらいの下地は作られていたのでしょう。

その後は昔からの友人が作ったAppBankに携わるようになりました。
友人よりもマックスむらいのほうが多くの人に知られている有名人ですが、その理由は配信動画に登場する機会も多いですし、その他にも各種イベントに出ることも多いからでしょう。

そんな彼ですが一躍有名になったのは、パズドラのゲーム実況をするようになってからです。
今でこそゲーム配信をする人は多いですが、当時はそれほどいませんでしたし、本格的な映像の配信は衝撃を与えました。
パズドラに目を付けた点も賢かったと思いますが、ある意味ではパズドラがここまで話題になったのはマックスむらいのおかげ…という一面もあるかもしれません。

書籍を販売したりそれ以外にも様々なものを販売しており、注目していた人も多いと思います。
しかしここ最近は一時の勢いはありませんし、YouTubeに投稿している動画の再生数もそこまで芳しくないみたいです。

またAppBankが問題を起こした…ということもあり、もしかすると今後は今以上に風当たりが強くなるかもしれません。
しかしマックスむらいは普通の人ではできないことを成し遂げてきましたので、今後は見事復活してくれることでしょう。

確かに露出は減りましたが、マックスむらいが配信動画やイベントに参加するだけでにぎやかな感じになりますし、今も彼のファンだという人は数多く存在しています。
YouTubeのチャンネルも持っていますし、それ以外にもツイッターなどでも情報発信をしているので、彼の情報を仕入れるならばこれらを活用してください。

 - 未分類